名右衛門
− 郷土を旅する歴史団  − 2018年9月21日

名右衛門
更新情報
後北条氏
目次
郷土の歴史を学ぶ
 秋田県
 福島県
 栃木県
 群馬県
 茨城県
 千葉県
 埼玉県
 東京都
 神奈川県
 山梨県
 新潟県
 長野県
 静岡県
 愛知県
 三重県
 和歌山県
 京都府
 大阪府
 奈良県
 兵庫県
 岡山県
 広島県
 山口県
 高知県
 福岡県
 長崎県
家系図調査 (ID/PASS)
リンク集
北条早雲情報
小田原市ホームページ
管理人 名右衛門について
・管理人の紹介
メール 勉強中の管理人に
メールを送信する
静岡県 > 井伊直親の墓

城と館

井伊直政の父であり、直虎の許嫁

今川家に謀殺された。

井伊直親の墓

 井伊家16代井伊肥後守直親は井伊直満の子で、天文13年(1544)、父が家臣の讒言のため今川義元により殺されたとき9才でしたが、 難がおよぶことを恐れ信州 松源寺へ逃れました。
 弘治元年(1555)、20才のとき井伊谷に帰り直盛の養子となり、奥山因幡守の娘を妻とし、祝田に住みました。ところが永禄5年(1562)、 家人 小野但馬が今川氏真に讒言をしたため、直親は弁明のため従者19人とともに駿府へ向かいました。その途中の12月14日、 掛川城主 朝比奈備中守により直親は殺害されました27才のことでした。
 遺骸はこの地に運ばれ、都田河畔で火葬にし墓がたてられました。法名は大藤寺殿剣峯宗惠大居士といいます。
 直親の子 直政は、徳川家康に仕え、後に譜代の重臣として近江国 彦根藩始祖となります。
 嘉永4年(1851)、井伊直弼は墓参に訪れたおり灯籠1対を寄進しました。その墓は200mほど東にありましたが、 堤防移築のため昭和52年(1977)12月、ここに移転しました。

『井伊直親の墓』説明より

■井伊直親の墓
井伊直親の墓



墓手前道路

左端、墓

住所 静岡県浜松市北区細江町中川
時間 −
休日 −
拝観料 −
駐車場 −(2台位止められる幅はある)
2017年4月現在


Copyright (C) 2008-2018 naemon All Rights Reserved.