名右衛門
− 郷土を旅する歴史団  − 2018年7月16日

名右衛門
更新情報
後北条氏
目次
郷土の歴史を学ぶ
 秋田県
 福島県
 栃木県
 群馬県
 茨城県
 千葉県
 埼玉県
 東京都
 神奈川県
 山梨県
 新潟県
 長野県
 静岡県
 愛知県
 三重県
 和歌山県
 京都府
 大阪府
 奈良県
 兵庫県
 岡山県
 広島県
 山口県
 高知県
 福岡県
 長崎県
家系図調査 (ID/PASS)
リンク集
北条早雲情報
小田原市ホームページ
管理人 名右衛門について
・管理人の紹介
メール 勉強中の管理人に
メールを送信する
山口県 > 田中義一誕生地

城と館

第26代内閣総理大臣



田中義一誕生地

 田中義一(1863−1929)
 幕末ごろ藩主の御六尺(かごかき)田中家の三男として文久三年(1863)乙熊がここで生まれた。乙熊は三歳のとき平安古に移り、成長して 義一と名を改めた。13歳のとき新堀小学校の授業生(代用教員)に登用され、萩の乱にも参加したが、のちに陸大に進学した。 大正7年以降陸軍大臣、次いで大将に進み、再び陸軍大臣となる。大正14年政友会総裁に就任、昭和2年内閣総理大臣となり外務大臣、拓務大臣をも兼任した。

『説明文より』

■田中義一誕生地
田中義一誕生地



住所山口県萩市南古萩町
時間
休日
拝観料
駐車場
2015年8月現在


Copyright (C) 2008-2018 naemon All Rights Reserved.