名右衛門
- 日本郷土の歴史を学ぶサイト - 2022年12月3日

名右衛門
更新情報
御城印
目次
郷土の歴史を学ぶ
北海道
 北海道
東北
 青森県
 秋田県
 岩手県
 山形県
 宮城県
 福島県
関東
 栃木県
 群馬県
 茨城県
 千葉県
 埼玉県
 東京都
 神奈川県
 山梨県
信越
 新潟県
 長野県
北陸
 富山県
 石川県
 福井県
東海
 静岡県
 愛知県
 岐阜県
近畿
 和歌山県
 三重県
 滋賀県
 京都府
 大阪府
 奈良県
 兵庫県
中国
 鳥取県
 岡山県
 島根県
 広島県
 山口県
四国
 香川県
 徳島県
 愛媛県
 高知県
九州
 福岡県
 大分県
 佐賀県
 長崎県
 熊本県
 宮崎県
 鹿児島県
沖縄
 沖縄県
家系図調査 (ID/PASS)
リンク集
志士伝
北条早雲情報
管理人 名右衛門とは
・管理人の紹介
メール 勉強中の管理人に
メールを送信する
秋田県 > 久保田城(くぼた じょう)

城と館

江戸時代の久保田藩、佐竹氏の居城

戦国時代は、安東氏配下の三浦氏の城館が所在し、神明宮を祀っていた事から丘は神明山と呼ばれ、「鎗留(やりどめ)ノ城」「矢留(やどめ)ノ城」と呼ばれていた。

久保田城

 久保田城は秋田二十万石佐竹氏の居城である。秋田初代義宣が慶長七年(1602)入部し、翌八年現在地に築城した。天守閣と石垣のない城として知られている。本丸は明治十三年(1880)七月の火災で全焼した。同二十三年公園として開放されその後千秋公園と称し現在に至っている。

公園前説明板『久保田城跡』より抜粋

別名 矢留城(やどめじょう)、秋田城
城地種類 平山城
築城年代 1603年(慶長8年)
築城者 佐竹義宣
主要城主 佐竹氏
天守形式 天守 無し・円郭式と連郭式の組合せ
関連施設 御隅櫓、佐竹資料館
■久保田城
本丸表門








御隅櫓(模擬天守)



御隅櫓は、秋田市政100年を記念して平成元年につくられた三重四階の櫓。江戸時代は二重櫓であった。


住所秋田県秋田市千秋公園1
時間午前9時から午後4時半まで(夏季は、午後7時まで)
休日12月1日から翌年の3月31日まで
拝観料100円
駐車場有料14台
≪参考文献≫
『東北の名城を歩く 北東北編』
『日本100名城公式ガイドブック』
2008年5月現在


Copyright (C) 2008-2022 naemon All Rights Reserved.